プチ家庭菜園気分になれる豆苗

豆苗を購入した。
栄養価が高くて、根っこを水に浸しておけば何度か収穫できると聞いたのでそれは試してみないと、と思いすぐに購入した。
すごく低価格で手に入る。
さっそく、おみそ汁の具と炒め物に使い、切り落とした根っこを水につけた。
水は朝晩2回かえてあげるだけで大丈夫だ。
そうするといつの間にかどんどん伸びていく。
そして1週間ほどで収穫できる。
プチ家庭菜園気分を味わうことができるのだ。
自分で育てているからなのか、その姿がとても愛らしく思える。
それに愛着がわくからなのか、野菜嫌いの息子もしっかり食べてくれるのだ。
「豆苗さん」と本当にそのままのネーミングなのだけれど、名前をつけて「おおきくなあれ」と毎日声をかけている。
私が水をかえる時はにこにこしながら見ていて、嬉しそうにしている。
収穫するときは、「豆苗さんごめんね、ありがとう」と言って「全部たべるからね」と約束してくれる。
そして本当に全部完食してくれるのだ。
残念なことにうちには庭も、広いベランダもないので、豆苗くらいしか家で育てることができない。
でもこんなに息子が喜んでくれるのなら何回でもやろうと思った。
ありがとう、豆苗さん。

PS.
最近コンタクトレンズをアキュビューからエアオプティクスアクアに交換しました。
価格が安いのに付けごこちは変わらないのでおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>