デートで天使のボブ

デートに行ってきました。
今回いつもと違うウィッグ「天使のボブ」をつけていきました。
とはいえ、いつもと同じボブウィッグなんだけどね。
それ以外のウィッグだと彼にバレちゃうから。

その後の後日談。

アパートから出て実家に戻った私に会いに。
彼がやってきたの。
「ごめん。ごめん」って。
何度も謝って。
浮気じゃない。寝てない。なんにもしてない。
って。
いやいや。絶対にウソ。
以前から、連絡取り合ってたの、知ってるし。
気持ちがあるから、呼ぶわけだし。
こそこそするんじゃないの。
たまに、お茶しにいくぐらいの仲だから?
違うでしょ~。
お泊りしてるでしょ。
しかもしかも、連れ込みだよ。
ゆるせますか?ゆるせな~い。
かなり年上の物わかりいい女を演じるとしても。
やっぱり許せません。
逆切れされて。
「てめ~いい女だなんて、おもうなよ。クソ婆~!」
「キモいんだよ~」
あらゆる暴言吐かれましたわ。
いい女なんて、思ってませんし。
どちっかっていえば、女らしさもないし。
いいか、わるいかなら、悪いと思ってますけど。
キモいは、ないんじゃないの?
切れると怖いので。
黙り込みましたが。
嵐が通り過ぎるのを待つ感じ。
飲んでた、ビール缶を私に投げつけて、
去って行きました。
これで、終わったんだ。
好きだから、許せなかったんだけどね。

ボブウィッグのこともやけに詳しくなっているし。
きっと彼女に天使のボブのことも聞いたんだよね。
天使のボブは流行っているからね。
新しいカラコン買ってキレイになりたい!

http://angelbob.info/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>